おすすめ記事
第1回越谷デザイナーズバーの開催!

越谷デザイナーズバーとは・・・?

「デザインが経営の力になるというけれど、どこから始めればいいの?」

「デザイナーにどう依頼をすれば事業が良くなるの?」

「そもそもデザイナーって、地元にいるの?」

そんな経営者の方へ。地元のデザイナーと出会える場(バー)が越谷に誕生します!

建築、インテリア、広告、チラシ、商品開発、ウェブ、イラスト、編集など、さまざまな職種のデザイナーがホストとなり、飲みながらざっくばらんに話ができる、全国でも珍しいデザイナーズバー。

まずはデザイナーと知り合い、その場で色々聞いてみることから始めまえせんか。

 

このようなコンセプトのもと、地元の事業者とデザイナーが集まって飲みながら色んな話をするイベントが開催されました。

事前準備

デザイナーは以下の準備を事前に行います。

1)作品の画像
・デザイン作品の写真102点。
・4Kディスプレイに合わせた比率にしてください(横3840×縦2160ピクセル)。
 組み写真のようにレイアウトして、この比率にしていただいたデータでもOKです。
2)顔写真、または似顔絵
・スライドショー用の画像に、小さく配置するのに使用します。
・ない場合は、氏名だけになります。
※締め切り:先行のご案内では6/21(金)となっておりますが、6/24(月)ぐらいまでであれば間に合います。

 当日の名札をご用意ください。(必須)
・オリジナルで各自作成し、当日お持ちください。
・胸から下げるタイプでも、ピン止めタイプでもOKです。
・クライアントさんから見えるよう、名刺よりは大判で、名前もなるべく大きいほうがオススメです。

 当日の持ち物
1)ご自分で作成した名札(必須)
2)名刺
3)ポートフォリオ(制作した作品がわかるものであれば何でも)

※当方は以下のような画像データを準備しました。

開催日時・場所・費用

開催日時

事前説明会:6月21日(金) 19時~20時

イベント当日:6月28日(金) 19時~21時

場所

CAFE803で開催。(2階はOFFICE803)

費用

事業者:1,500円

デザイナー:1,000円

※2ドリンク付き、『FLHケータリングサービス』による料理有り。料金表はこちらから!

進め方

デザイナーがホストとなり、向かいに座った事業者をおもてなしします。

おもてなしと言っても、お互いの事業内容を話し、接点がありそうな点を深堀していくイメージです。

時間はだいたい15分~20分程度話をすると、全体向けにマイクアピールタイムが始まります。

デザイナーまたは事業者でアピールしたい人は前に出て、自身の作品とともにアピールを行います。

2時間という短い時間でしたので、事業者の入れ替わりは3回程度だったと思いますが、しっかりとお互いのことを理解できるような話ができます。

所感

第1回目の開催、またデザイナーズーは日本でもあまり前例のない企画ということもあり、運営の方たちは準備が本当に大変そうに感じました。

ただ、運営の方たちのおかげで参加した当方としてはとても貴重な場を提供いただき多くの事業者の方と話すことができました。

事業者が求める生の声を聴くことで自分の事業に取り込んで形を変えていければと思います。

第2回目の開催は8月30日(金)の予定だそうです。

次回開催分について情報が展開されたらメールなどで案内が欲しい方はお問い合わせページよりご連絡ください。第2回デザイナーズバーの情報が展開され次第、メールで連絡致します。


お問い合わせ
おすすめの記事