ホームページ制作・アシステム構築の業務を承っております。

【TCD】FAKEの横幅を広げる設定

TCDのFAKEというテンプレートはコーポレートサイト用のWordpressテーマとなっており、ワンカラムによりぺージ構成となっています。ワンカラムであるため横幅のサイズを変えたい場合にどこのCSS定義を変更するのか解説します。

TCDのFAKEテンプレートとは

TCDWordpressテーマのひとつである「FAKE」 トップ画面のファーストビューでは動画または画像によるアピールを行うことができ、インパクトのあるコーポレートサイトを構築することが可能です。

FAKEはワンカラムのテンプレート

FAKEテンプレートはワンカラム構成となっており、ツーカラム設定などはできない仕様となっています。ワンカラムだからこそゆとりをもった綺麗なサイトを構築することができます。

FAKEテンプレートを使用した作成サイト

クリーニングの大洋舎

株式会社三井

テンプレートの横幅設定

サブ画面の横幅サイズが初期値は800pxとなっておりやや狭めの印象となります。もっと横幅を大きく使いたいなどがあればCSSの定義値を変更することで横幅を大きく変えることができます。

テーマのバージョンアップに注意!

WordPressテーマのバージョンアップをするとstyle.cssは上書きされます。上書きされると変更した設定値が元の初期値(800px)に戻りますのでバージョンアップをした際は同様に横幅の値を変更してください。

テーマエディタを開く

style.cssを開く

style.cssを選択します。

横幅のサイズを変更する

main_contentsで検索すると該当箇所が表示されます。初期値はwidthが800pxとなっています。
widthを1000pxに変更した状態です。

横幅設定前後での表示を比較

横幅は初期値の800pxの状態
横幅を1000pxに変更した状態。800pxと比べると横幅が大きく表示されています。

まとめ

有料テンプレートも自分の好きなサイトにするため、カスタマイズすることでより良いサイトにすることができます。stlye.cssなど重要なファイルを更新する前には必ずバックアップを取得してから作業することをオススメします。